Topics

【結果速報】6月23日(日) 曼荼羅クラブ戦 57-5で快勝!!

2013/06/23

                       19 - 5
神奈川タマリバクラブ 57          マンダラ東京
                       38 - 0 
 
『57-5』
 
スコアだけを見れば圧勝。
だが、これで満足したタマリバンは一人もいないはずだ。
 
マンダラ東京はトップクラブリーグの5戦目で対戦予定。
その前哨戦は、先週の早稲田戦で浮き彫りになった課題を修正、
そして『完全に勝ちきる』ことをターゲットに臨んだ。
 
 
本来なら、前半の前半で試合が決していてもおかしくない展開。
だが相手がスタミナ切れを起こす後半の中盤まで食い下がられたのは、
全てこちら側に要因がある。
 
ハンドリング・パスのミスがゴールライン直前で頻発。
相手を助けてしまう結果に。
 
『取るべきところで確実に取る』
 
試合の流れを手中にし、相手を戦意喪失させる。
そのためにはボールキャリアの精度向上が必須。
今後の練習を通じさらにブラッシュアップしたい。
 
 
一方、収穫も多かった。
 
前週の試合では『入り』の局面で集中力を欠く場面があったが、
今回はきっちりと修正。マンダラにつけ入る隙を与えなかった。
 
控えメンバーを大量投入した後半もペースが落ちることはなく、
先発メンバーにも遜色ないディフェンス力も見せつけた。
相手の足が止まったことも相まって、一気の加点に成功。
 
シーズン本番は『総力戦』となる局面も増えてくる。
タマリバンひとりひとりの『底上げ』は欠かせない。
 
 
春シーズンはこれまで3勝1敗。
来月の秋田NB戦が集大成である。
今はまだいくら失敗したっていい、どんなチャレンジしてもいい。
課題は全て出し切り・修正、出来ていることはさらに磨きをかける。
 
全ては『歓喜の瞬間』に繋がっていく。
 
 
(前半)
20分 マンダラ 自陣22m付近ラックから右展開しT 0-5 ゴール失敗
27分 タマリバ 敵陣22mラインアウトから右展開⑨→⑩→⑬→⑭T 5-5 ゴール成功 7-5
31分 タマリバ 敵陣ゴール前中央ペナルティから⑨→③T 12-5 ゴール成功 14―5
40分 タマリバ 敵陣ゴール前中央ペナルティから⑨→②突破→⑭T 19-5 ゴール失敗
(後半)
9分 タマリバ 敵陣22m左FKから右展開⑨→⑩→22T 24―5 ゴール失敗
15分 タマリバ 敵陣ゴール前左ペナルティからモール形成②T 29-5 ゴール失敗
23分 タマリバ 自陣ゴール前でマンダラの約20フェーズのアタックをターンオーバー
         ⑮→⑭→21T 34―5 ゴール成功 36-5
35分 タマリバ 敵陣10m付近からフェーズを重ね、最後⑤突破T 41―5 ゴール成功43-5
41分 タマリバ 自陣キックオフのボールキャッチから展開⑭―④T 48-5 ゴール成功50-5
43分 タマリバ 敵陣22m中央付近から小川が豪快に突破→⑤T 55-5 ゴール成功 57-5
 

アーカイブ

週間カレンダー

10(月)
11(火)
12(水)
13(木)
14(金)
15(土)
16(日)

カレンダー

 2024年    |    6月 
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フォトギャラリー

カテゴリ