Topics

【試合結果】 全国クラブ大会2回戦 vs 文の里クラブ

2017/01/24

1月22日(日)京都・宝が池運動公園ラグビー場にて
全国クラブ大会2回戦 vs 文の里クラブが行われました。

先週末の京都は珍しく大雪が降り、
グランドにもまだ除雪した雪が残る中での戦いとなりました。

対する文の里クラブは全国大会初出場。
1回戦で東日本TCL所属の北上矢巾ブレイズラガーズを降し、
タマリバに一泡吹かせんと意気上がる若いチーム。

タマリバはBKにベテラン陣がずらり。
最年長PR岩下も久々にスタメンに名を連ね、経験の差で対抗。

12:00キックオフ。
スクラムはほぼ制圧。セットプレーの安定から余裕を
持ったボール運び。
文の里も接点での強さを見せ、簡単にはゴールラインを
割らせない。ポゼッションの割には点が取れない展開が続く。

それでも16分。WTB山岡が右タッチライン際を切り裂きトライ。
均衡を崩した。
20分にPGを奪われるが、そ27分にはPR岩下が絶妙なランから
ゴール横にダイビングトライ。
その後も37分HO石川、41分には再度WTB山岡が連続トライを挙げ、
前半を26-3で折り返す。

後半はWTB山岡のトライショー。
4分、7分、10分、22分、25分とトライを奪い計7トライを量産。
SH西田、CTB竹山のトライも加え、文の里の反撃を2Tに抑え、
73-13で大勝。準決勝へ駒を進めた。

準決勝の相手は関西の雄、六甲ファイティングブル。
久々の全国大会出場で意気上がる調布三鷹オールカマーズを振り切り、
全国ベスト4の舞台に上がってきた。

我々の目標はあくまで全国優勝。
だが、まずは目の前の戦いに全力集中。
2週間、心身ともに磨き上げ天王山の戦いに臨みたい。




曇天で、かすかに雪も。京都は寒い。


じっくりと入念にアップします。


文の里MOMに選ばれたWTB坂本選手。キレキレでした。


タマリバMOMはSO福田。トライ量産の起点となった。


来年もこの舞台で相まみえましょう。


両チームで記念写真。みんないい顔してます。

アーカイブ

週間カレンダー

15(月) 海の日
16(火)
17(水)
18(木)
19(金)
20(土)
21(日)

カレンダー

 2019年    |    7月 
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フォトギャラリー

カテゴリ