Topics

11/17 保土ヶ谷グランド人工芝化杮落とし=ペンシルバルーン

2007/11/21

11/17 保土ヶ谷グランドの人工芝化に伴うオープンイベントが開かれ、タマリバクラブが神奈川県協会のお手伝いとして参加しました。

 

実際にイベントの行われたグランドでは、スクールの子供たちの試合が行われ、その後チアリーディングで盛り上がった後、式典が行われました。式典に登場した松沢神奈川県知事は、寒空の中レスタータイガースのラグビージャージに短パン、ハイソックス+スパイクと言う、戦闘モードで挨拶を行い、その後のキックオフセレモニーではキックオフを行い、カウンターを仕掛けるスクール生相手にいいDFを見せていました。

 

その後、交流試合が行われ、タマリバ帯同レフリーの武田レフリーが栄えある第一試合のレフリーを勤めていました。

 

タマリバが主に手伝ったのはメイン会場のグランドから少し離れた、噴水前のサブ会場にて県協会の冊子を配るお手伝い。スクールの父兄の方々に興味を持ってもらったり、タマリバンの知人の方々と触れ合うなど、割とのほほんとした時間を過ごしました。

 

様相がガラリと変わったのは隣で風船ヨーヨーを出店で出していた横浜RSの持っていた、ペンシルバルーンを石橋副将と山田MGRがいじりだしたのが始まりでした。メインから帰ってきた子供たちの目に、即興の風船犬が目に留まり、10分後には「風船ください」という子供達の長蛇の列が出来ました。石橋副将の芸術的な技術、山田MGRのユニークな発想からなる動物、アボこと寺元選手の空回りなど、子供も我々も楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 

最後は人工芝にて保土ヶ谷初練習。いい環境でいい練習ができたと思います。神奈川のクラブチームとして、さらに県に貢献できるように、またその「場」としてこの保土ヶ谷があることがいい方向に進むと思います。

 

 

 

アーカイブ

週間カレンダー

4(月)
5(火)
6(水)
7(木)
8(金)
9(土)
10(日)

カレンダー

 2022年    |    7月 
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フォトギャラリー

カテゴリ